患者さん一人ひとりに適した予防プログラムを提案します

予防プログラムむし歯や歯周病の治療、インプラント治療や審美歯科治療が終了した後のよい状態を長く維持していただくために、当院ではLeica社製医科用マイクロスコープを使って精密な検査を行い、ご自身の現在の状態を説明し、お口の中に状態にあったオーダーメイドの予防処置をご提案します。クリーニングなどを行った後、ご家庭でのお手入れやブラッシングの指導も行います。

むし歯や歯周病の原因となる細菌を取り除き、清潔な口腔内環境を維持することで疾患の再発予防に繋がり、治療が終わった後のよい状態と若々しい健康な状態を維持することが可能となります。

むし歯・歯周病のリスクや咬み合わせもチェック
細菌の塊であるプラークの取り残しをチェックし、必要に応じて唾液検査も行い、むし歯や歯周病のリスクも確認して予防処置に活かします。また毎回、咬み合わせもきちんとチェックします。お子さんの場合も年齢に応じた予防処置と咬み合わせチェックを慎重に行います。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております